バカラで勝つには

バカラで勝つには

バカラゲームは世界中のカジノでも大変人気のカードゲームで、カジノの王様とも言われています。昔は貴族を中心に遊ばれていたというだけあって、少々敷居が高い雰囲気があるのもこのゲームの特徴です。とはいえ、いかにもカジノという華やかなイメージも確かにあり、それほど安くもない掛け金を出してせっかくプレイするなら勝ちたいですよね。

ところがこのゲームはディーラーが進行するゲームの勝敗を予測して賭けるだけ。つまり、単純に行ってしまえば勝敗は2分の一の確率なんです。では、勝ちは期待できないんじゃないかと思ってしまいますが、まずはいかに負け続きにならないかを考えると良いかもしれません。

少し負けが続いたからと言って、ディーラーに賭けたり、プレーヤーに賭けたりと行ったり来たりしていたら本気で負けが続くことにもなりかねません。また、どちらが当たるのか良く分からないから引き分けに賭けよう、というのは確率的に考えると10%以下しか勝ち目がないということなのであまりお勧めではありません。ディーラーに賭けたときには5%のコミッションが差し引かれると言うだけあって、ディーラーがプレーヤーよりも若干勝ちやすいということなので、まずはディーラーに続けて賭けてみる、というのが初心者にはお勧めです。 少し慣れてきたら出目表で確率的に予測してみるのも良いでしょう。あとは、負けが続いたときの引き際をどこにするか、しっかり決めておくことで大損することは避けられます。各オンラインカジノでは無料の体験ゲームを提供しているところもあるので、まずはそこで試してみるのも良いですね。